シェアする

satellite.maps.ilovevitaly.comはリファラスパム!新たなロシアからのスパム行為!

satellite.maps.ilovevitaly.comはリファラスパム

こんにちは、B-Kです。

ここ8月に入ってから、”satellite.maps.ilovevitaly.com”という参照元のリファラが増えてきたので、調べてみました。

まあ、案の定リファラスパムでしたが、少しだけ今迄のリファラスパムと違っている所があります。

このリファラスパムについて調べた内容とGoogleアナリティクスのフィルタ設定で除外する方法です。

スポンサーリンク

satellite.maps.ilovevitaly.comのアクセス記録

satellite.maps.ilovevitaly.com

”satellite.maps.ilovevitaly.com”のアクセスが8月4日から記録されています。

そして、日が経つにつれてアクセス数が増えてきたので、調べてみました。

アクセスしてくる国

satellite.maps.ilovevitaly.comの国はロシア

アクセスしてくる国は、ロシアでした。

リファラスパムをしてくる国は、ロシアからと言うぐらい多いです。

アクセスしてくるOS

satellite.maps.ilovevitaly.comのアクセスOS

アクセスしてくるOSは、”iOS”になっています。

大体のリファラスパムは、WindonwsやLinuxの場合が多いですがこのリファラスパムの場合はiOSになっています。

まあ、こういうのは実際には偽装できたりするので、あまり参考にはならないですが、今までのリファラスパムと少し違っている所です。

iOSなので、アクセスしてくるブラウザはSafariとなっています。

アクセスしてくるホスト名

satellite.maps.ilovevitaly.comのホスト名

アクセスしてきたホスト名を見ると、”erot.co”と”co.lumb.co”が記録されています。

どちらもリファラスパムとして、目にした事があるドメイン名です。

[sankoukizi] erot.co はリファラースパム!クリックしたら大人のサイトに飛ばされる!

これで、完全にリファラスパム確定となりました。

aguse.jpで調べる

毎度の事ですが、直接アクセスせずにサイトを調べられるaguse.jpで調べてみました。

satellite.maps.ilovevitaly.com

”satellite.maps.ilovevitaly.com”をaguse.jpのウェブ調査してみましたが、いくら待っても調査結果が返ってきません。

前日も調べていたのですが、やはり調査結果が返ってきません。

しょうがないので、aguse.jpのゲートウェイで”satellite.maps.ilovevitaly.com”のキャプチャー画像を見てみました。

satellite.maps.ilovevitaly.comのキャプチャー画像

satellite.maps.ilovevitaly.comのサイトキャプチャー

前日に調べた時には、画像の左側にGoogleマップのような物が表示されて、右側には別のマップが表示されていましたが、今回はどちらも表示されていません。

どういった目的でリファラスパムを行っているのか判りませんが、迷惑行為には変わらないです。

satellite.maps.ilovevitaly.comをフィルタ除外設定

satellite.maps.ilovevitaly.comをフィルタ除外設定

参照ドメインによるフィルタで除外する設定を行います。

簡単に説明しているので、詳しく知りたい方は参考記事を読んでみて下さい。

参考記事 リファラスパムにうんざり!Googleアナリティクスでフィルタをかけて除外する!

Googleアナリティクスのフィルタを使って”satellite.maps.ilovevitaly.com”のアクセス記録を除外します。

  1. Googleアナリティクス上のビュー内のフィルタをクリックします。
  2. 新しいフィルタを作成を選択します。
  3. フィルタ名を記入します。(自分でわかりやすいフィルタ名でいいです。)
  4. フィルタの種類でカスタムをクリックします。
  5. 除外を選択状態にして(デフォルトのまま)、フィルタフィールドに参照を選択します。
  6. フィルタパターンに”ilovevitaly.com”を記入します。”satellite.maps.ilovevitaly.com”がリファラスパムになりますが、今後サブドメインを変えてアクセスしてくる事も考えられるので、トップレベルのドメイン名でフィルタパターンに登録しておきます。
  7. 保存をクリックして完了です。

上記、フィルタ除外設定で”satellite.maps.ilovevitaly.com”だけでなく、”ilovevitaly.com”の変更されたサブドメインからのリファラスパムのアクセス記録も除外されます。

※フィルタ除外設定を行ってから、リファラスパムのアクセスが記録されなくなります。今現在のリファラスパムのアクセス記録は残ってしまうので注意しましょう。

まとめ

何がしたいか判らないがアクセス記録を乱してくれる”satellite.maps.ilovevitaly.com”のリファラスパム。

アクセスしてきたホスト名が”erot.co”だったりするので、その関係のリファラスパムなのでしょうか。

アクセス数が日々多くなってくるので、早めの除外設定した方がいいでしょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする