リファラスパム

seojokes.netはリファラスパム!リダイレクトされるので注意が必要!

”seojokes.net”というリファラがGoogleアナリティクスのビューに記録されていました。Googleアナリティクスの参照(リファラ)のリンクをクリックすると、リダイレクトされるので注意が必要です。このリファラスパムについて調べた内容とGoogleアナリティクスでのフィルタ除外設定方法です。
リファラスパム

ḷ.comはilovevitaly系のリファラスパム!かなりデータが狂わされるので注意!

Googleアナリティクスのリファラに記録された”ḷ.com”を調べてみました。 結論から言うと、ロシアからの”ilovevitaly”系のリファラスパムですが、Googleアナリティクスの参照(リファラ)のリンクをクリックしないよう注意して下さい。それでは、”ḷ.com”を調べた内容とフィルタによる除外設定方法です。
リファラスパム

5-steps-to-start-business.comはリファラスパム!外部サイトにリダイレクトされる!

”5-steps-to-start-business.com”というリファラがGoogleアナリティクスのビューに記録されていましたが、これらリファラスパムで、参照(リファラ)のリンクをクリックすると、リダイレクトされるので注意が必要です。Googleアナリティクスでのフィルタ除外設定方法と調べた内容です。
スポンサーリンク
リファラスパム

言語にCongratulations to Trump and all americansが表示された!

”Congratulations to Trump and all americans”という形でGoogleアナリティクスの言語に記録され、ページタイトルや言語部分、さらに参照(リファラ)には”washingtonpost.com”が偽装されて記録されていました。このリファラスパムをフィルタ除外設定方法です。
リファラスパム

Googleアナリティクスの言語設定にVitaly rules google~が現れた!

”Vitaly rules google ☆*:。゜゚・*ヽ(^ᴗ^)ノ*・゜゚。:*☆ ¯\_(ツ)_/¯(ಠ益ಠ)(ಥ‿ಥ)(ʘ‿ʘ)ლ(ಠ_ಠლ)( ͡° ͜ʖ ͡°)ヽ(゚Д゚)ノʕ•̫͡•ʔᶘ ᵒᴥᵒᶅ(=^ ^=)oO”という形で言語設定に記録されていたのですぐに判りました。
リファラスパム

motherboard.vice.comはリファラスパム!ページタイトルや言語部分もメチャクチャに!

”motherboard.vice.com”という参照(リファラ)で訪れたっぽく装っていますが、やはり実際にはリファラスパムでした。ページタイトルや言語設定部分の記録も偽装された状態で、Googleアナリティクスに記録されるので、早急に対処した方がいいでしょう。そこで、このリファラスパムのフィルタ除外設定方法です。
リファラスパム

lifehacĸer.comはリファラスパム!kの部分がキリル文字のĸになっているので注意!

”lifehacĸer.com”という一見すると見間違いそうなリファラですが、アルファベットの”k”の部分がロシアのキリル文字である”ĸ”となっています。 トップページタイトルを”lifehacĸer.com/new-revolutionary-shell-from-lifehacĸer.com”と記録されます。
Googleアナリティクスの使い方

ネットワークドメインを指定してリファラスパムを除外設定する方法!

最近多いリファラスパムの手口は、アフィリエイトリンクを埋め込みアマゾンのサイトへリダイレクトさせる手口です。そして、それらを行ってきているリファラスパムの共通点は、ネットワークドメイン名が「voxility.com」。Googleアナリティクスでネットワークドメインを指定してリファラスパムを除外設定する方法です。
リファラスパム

bestofferswalkmydogouteveryday.gqはリファラスパム!アマゾンへリダイレクトさせる

”bestofferswalkmydogouteveryday.gq”というめちゃくちゃ長く、いかにもなドメイン名からの参照で訪れたっぽく装っていますが、やはり実際にはリファラスパムでした。リダイレクトされるので注意が必要です。調べた内容とGoogleアナリティクスでのフィルタ除外設定方法です。
リファラスパム

luxmagazine.cfはリファラスパム!海外ゲームサイトへリダイレクトされるので注意!

”luxmagazine.cf”というドメインからの参照(リファラ)がGoogleアナリティクスに記録されました。リファラスパムなのは確定。そこで、“luxmagazine.cf”について調べた内容とGoogleアナリティクスのフィルタ除外設定方法です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました