スポンサーリンク

Googleアナリティクスのコードを勝手に使うリファラスパム

最近は、リファラスパムの記事ばかり書いているのですが、ふと過去に管理していたサイトのアクセス解析を見ていたらなぜかアクセスがあり調べてみました。そうしたら、いま現在存在しないサイトにアクセスしてきた記録が残されていましたが、全てリファラスパムでした。どのようにして、リファラスパムを行っているのか考えてみます。

chinese-amezon.comはリファラスパム!まぎらわしいサイト名に騙されるな!

本日(2015年8月5日)に自分が管理している複数のサイトのGoogleアナリティクスの参照記録に”chinese-amezon.com”というリファラが残されていたので調べてみました。そこで、調べた内容とGoogleアナリティクスのフィルタ除外設定の方法です。

e-buyeasy.comはリファラースパム!リダイレクトでアフィリンクを踏ませる!

Googleアナリティクスのアクセス記録の参照(リファラ)に”e-buyeasy.com”というドメインからの参照記録が残されていたので調べてみました。”e-buyeasy.com”をGoogleアナリティクスのアクセス解析記録からフィルタ機能で除外設定する方法と”e-buyeasy.com”の情報です。

videos-for-your-business.comはリファラースパム!リダイレクトされるので注意!

Googleアナリティクスのデータを見ていたら、またリファラースパムの痕跡が見つかったのでフィルタ除外設定しました。”videos-for-your-business.com”というドメインでリファラ記録されています。アクセスしたらリダイレクトされるので注意が必要です。除外設定の方法です。

erot.co はリファラースパム!クリックしたら大人のサイトに飛ばされる!

Googleアナリティクスの解析データを眺めていたら、"erot.co"というリファラが残っていたので調べてみました。そうしたら、リファラスパムのサイトと判明しました。もし、間違ってこのサイトへのリンクをクリックしたら、大人のサイトへ飛ばされるので注意が必要です。

100dollars-seo.comはリファラスパム!参照元に表示されてもクリックするな!

Googleアナリティクスのアクセス記録を見ていると、リファラスパムらしき参照元が記録され出したので調べてみました。ドメイン名は、”100dollars-seo.com”。この”100dollars-seo.com”のリファラスパムのアクセス記録をGoogleアナリティクス上で除外する方法です。

howtostopreferralspam.eu 新たなリファラスパム!リダイレクトされるので注意!

howtostopreferralspam.euというリファラスパムが来ました。情報を検索して見ても情報がまったくなかったので、新たなリファラスパムという事で調べてみました。ロシアからの新たリファラスパム”howtostopreferralspam.eu”に対処する方法です。

непереводимая.рфは、検索キーワードスパムだった!

непереводимая.рфからのアクセスがリファラとしてGoogleアナリティクスに記録されていたので、注視していました。そうしたら、今度はリファラの記録ではなく、オーガニック検索の方にこのキーワードが現れたました。そこで、непереводимая.рфのキーワード検索に対する対処方法です。

スポンサーリンク